INFINITE

一人の神は空間を作り、世界を脅威から守るために組織を作った。そんな組織の一員として招待されたファイター 達の日常、時にシリアスな物語。そんな彼らと出会った少女達の歴史物語。スマブラ主の二次小説ブログです

登場人物(デイン編)



※ ここに記されているのは主な登場人物であり全員は記されていません
  詳しくは本家HPなどで確認してください


ミカヤ

原作の主人公の一人。『癒しの手』という触れたものの傷を癒すという能力を

持つ「暁の団」のリーダーであり心やさしい少女。光魔法と特別な能力でどん

な絶望的な状況も覆していく。後に「暁の巫女」と呼ばれるようになる


サザ

血はつながっていないがミカヤの弟的存在。3年前船に乗り込んだところをアイ

クに見つかり共に行動していたことによりあらゆる考えに変化が訪れた。終戦後

探していたミカヤを見つけ今は暁の団としてミカヤと共ににいる。盗賊として身を

隠した行動が得意。誰よりも何よりもミカヤを優先する傾向にある


エディ

暁の団メンバーの1人で剣を使って戦う陽気な青年。同じく暁の団所属のレオ

ナルドと仲がいいが後先をあまり考えない発言をしたりと大雑把な性格なためレ

オナルドによく小言を言われる。誰よりも平和を望み争いを嫌っているため時々

戦いに関する疑問を口に出すことも


レオナルド

暁の団メンバーの1人で時間があれば練習をするほどの努力家であり現実的思考

の持ち主。エディの言動や行動に呆れつつも仲は良く小言を言うのが日課となっ

ている。よって様々な知識を持つノイスを尊敬しており3年前の戦いに関わったサ

ザから話を聞くこともよくある


ノイス

暁の団のメンバーの1人で最年長者。その経験の多さからか団のメンバーから信頼

されており色んな事を知っている。読書が趣味のようで様々な本を読むが大陸から出

たことはなく外の世界からやってきた彩花に対して興味を持っては話を聞くことも


ペレアス

突如自分がデイン王の血族だと告げられた青年。デインの王子に就任するが優柔

不断だったり他人任せな点も見られる。無知なりに自らの役目を果たそうと努力

している。かつてのデイン王アシュナードとは打って変わり温厚な性格であまり

戦争を望んでいない。一応闇魔法を扱う事が出来る


ニケ

砂漠を超えた先にあるハタリの国からやってきた狼に化身できるラグズ。相応の

風格を持ちベオクに対して嫌悪することもなく分け隔てなく接する。ハタリ事態

鎖国状態だったこともあり外の世界について知らなかったため外の世界や見知

らぬ土地の文化に興味を持っている


ラフィエル

セリノス生き残りの一人の王子。温厚な性格をしており歌う事によって仲間にあ

らゆる影響を与える力を持つ。戦闘を得意とするラグズの中でも特殊で化身は出

来るが戦う事は出来ない。よって呪歌によってミカヤ達をサポートする


トパック

ラグズ解放団のリーダーで陽気な性格の青年。サザとは3年前の戦いで出会い温

度差は見られるものの信頼関係にある。ベオクによって拉致されたラグズを助け

ようとムワリム、ビーゼと共に大陸内各地を転々としていた。炎魔道で戦いリー

ダーだが3人の中では最年少と思われる
スポンサーサイト
別窓 | スマブラ小説キャラクター | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<第3章、懐かしき名 | INFINITE | 第2章、グレイル傭兵団>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| INFINITE |