INFINITE

一人の神は空間を作り、世界を脅威から守るために組織を作った。そんな組織の一員として招待されたファイター 達の日常、時にシリアスな物語。そんな彼らと出会った少女達の歴史物語。スマブラ主の二次小説ブログです

気がつけば

みなさんおはようこんにちはこんばんは
といっても今は昼ですが(更新時)

突然ですが、今回の更新は休みにさせてもらいました
なぜかというと、気がついたら

「ストック分の話がない件について」

どういうことなの?
とまあ今回更新する分だけっていうのも出来るのですが
それやると次書くときに「あれ?前どんな話だっけ?」と忘れてしまうので
今回は休みにさせていただきます
卒業式も終わり忙しいというわけではないのですが
車校があり、未だに部活あり(あれ、卒業・・・)進学先の学校のこともありで
暇というわけにもいかなさそうです

なので次回の更新も3月と曖昧にさせていただきました
目標としては3月最初の土曜なのですが
3月3日・・・ってひなまつりじゃないか
必ず更新できるという決定的ではないので曖昧にさせてもらいます
楽しみにしてる方には申し訳ありませんが理解の程よろしくお願いします

ふっ・・・もうすぐ3月
なぜ、欲しいゲームが一気に発売するのでしょう?
これは、嫌がらせですか?いじめですか?

とこんなところでまた

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<第6章、鷹王再び | INFINITE | 第5章、竜と因縁>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| INFINITE |