INFINITE

一人の神は空間を作り、世界を脅威から守るために組織を作った。そんな組織の一員として招待されたファイター 達の日常、時にシリアスな物語。そんな彼らと出会った少女達の歴史物語。スマブラ主の二次小説ブログです

やっぱり皆で楽しむべきだよね!

何が起こったのか・・・深夜の更新・・・だと?
つい数時間前に第10章を更新した所であります!

10章を更新した後しばらく訪問履歴を見ていたのですが・・・
履歴とカウントの数が合わないのは何故でしょう??

もう何年かこのブログを続けているというのにいまだに操作に慣れず
たまにプロフィールなどを変える時に戸惑います・・(涙)

日に日にブログ観覧数が増えている(気がする)のは嬉しいのですが
みなさんはどうやってこのブログへたどり着いたのでしょうか?
そしてこの小説を呼んだ感想はいかがでしょうか?

私も他の方のブログを呼んだ際コメントしていいものかわからず
せずに終わってしまうのですが
是非ともコメントを残していって下さると嬉しいです。
もし書くことがなくても
ブログをやっている方がいるのなら自分のブログのアドレス(?)を
貼っていただければお邪魔させていただきます
それかブログ名でも書いていただければこちらで探しますけどね


ブログを見た時にはコメントを残すように・・・努力します


誰でもコメントをもらえるのは嬉しいことで、見る時はハラハラしますが
どんな風に思っているのかが分かれば改善もしやすいので
是非ともお願いします

とこんなことを思い書いてみた。
というかこれって敬語で書くべきなの?
どう書けばいいのかいまだに分からず(笑)

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<第13章、離脱初の戦場 | INFINITE | 第12章、実験ラグズ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| INFINITE |