FC2ブログ

INFINITE

一人の神は空間を作り、世界を脅威から守るために組織を作った。そんな組織の一員として招待されたファイター 達の日常、時にシリアスな物語。そんな彼らと出会った少女達の歴史物語。スマブラ主の二次小説ブログ

螺旋迷宮告知

こんにちはこんばんは。とても暑いです・・・(汗)
暑すぎて様々な気力が↓な毎日ですが皆さんはどうでしょうか?

いよいよ土曜日新シリーズが始まりますが今回はその宣伝・・・もとい予告をしに
来ました。既に注目点は前々から紹介していますが今作はリリーナを始めとした
FE封印キャラクターとオリジナル過去作に出たあの人達が登場します。新たな登場
人物も・・・ということでこれより下であらすじと言いますか予告をしたいと思います


余談はこのあたりで、それではどうぞー


_____________________________________


「『黒き炎』と呼ばれる改変組織が大掛
               かりな何かを起こそうとしているのだ」





マスターハンドより告げられた新たなる異変。しかし今回の相手は魔物や神ではなく

人間。かつて遭遇してきた規模からファイターたちは難なく事件を収拾できると思って

いた。だがこの出来事はある一人の人物の過去に大きく関わろうとしていた






「まさかこんな所で再会するなんてね・・・彩花?」





固く、遥か遠くに閉じたはずの記憶、思い出したくもない過去



「彩花とロイは・・・似ている」

「そういうところが嫌いなんだよ!君といい赤いのといい他人の心配ばっか!」




スマブラにはない、本来の関係性



「むかつく。馬鹿みたいにお人好しな所も、馬鹿みたいに正義感の強い所も!」





「お前・・・ロイか!?」

「それは、絶対に叶わない事なのです」



スマブラに関係していたある人物との遭遇により事態は一気に加速する。そして彼ら

彼女らより告げられる真実によってファイターの中の何かが変わってゆく。さらには彼女

の過去に関する多くの謎が明らかになってゆく。絶望と、驚愕。過去と、使命




「もう二度と・・・君を失いたくないって思ったんだ!」

「私だって、誰かが辛い思いをするところなんて見たくないんだ」




様々な想いが交差する。それは・・・組織と過去との戦い。INFINITE 『螺旋迷宮』





スポンサーサイト



別窓 | 螺旋迷宮 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

切り替え

皆さんこんにちはこんばんは暑いですね
ただいまFEif透魔ルートを進めています(白夜をクリアし暗夜はやってない)
白夜がまさかの展開すぎて透魔で生きてるのを見ると嬉しくなります・・・

少し前任天堂の岩田社長の件で大騒ぎしていましたが私は幼少期からゼルダやマリオ
で育ってきたようなものなので任天堂にはかなり思い入れが強くこれまで面白いゲームを
作ってきた任天堂をまとめてくださってありがとうございましたと感謝の気持ちで一杯です


さて、全30話の『亜空の使者3U』が無事完結しました。読んで下さった方ありがとうござ
いました。ここで少しだけこの小説を書く事になった経緯やあとがきを記そうと思います


【亜空軍編】


元々は『亜空の使者(彩花編)』を書いているときなのですが当時の彩花は戦う事が出来ず
いわゆるお荷物状態。そんな彩花が『戦う力を得た後同じことが起きたらどうなるのか書きた
いなー面白そうだなー』と思ったのがきっかけです。亜空の使者の時点でハイラルの女神の
力は使えましたが知識、経験など様々な事を知った後同じことが起きたら・・・と言う感じで

それともう一つ、どうしても原作のある亜空の使者通りにするとスポットの当たるメンバーが
限られている・・・プリン、トゥーンリンク、ウルフ、ソニックなどはただ登場のみでこれといった
出番がなかったのでどうせもう一回書くならそう言ったキャラにスポットを当てたいなーとこう
いった形になりました。ミュウツー、ピチューに関しても合流する前のちょっとした話もあります

そして一番の目玉はあの時と今回との変化。戦えるようになった彩花はそれぞれの言葉
に対し理由を知って意味を知っているということで重要な人物です。なのであの時とは違う
行動によって途中で出会った人物達も違います。そこも一つの醍醐味かと思ってます


【冥府軍編】


3Uで新たにまさかのパルテナが参戦し「これはパルテナをメインにした話書くしか!」となり
ゲーム内でもピットとパルテナによるファイターにまつわる会話とかナチュレまで出てきてこ
れは出すしかと思い冥府軍編を書くことになりました。ここにてやっと隠しキャラだったダック
ハント及びブラックピットが参戦することになりますがダックハントの流れは勝手な想像です

主にピット、パルテナが中心となって進んでいきますが『新・光神話パルテナの鏡』登場の
ハデスも鍵となっています。パンドーラに関してはゲームをプレイしていた時人の姿になった
衝動があまりに強かったため登場させました。気になる方は原作プレイでご確認を・・・

後半での目標というか戒めとして前半で彩花がこれでもかと言うほど活躍しましてやはり
これだけ前に出しててもあくまで本作にはないオリジナルキャラクターだと言う事を踏まえ
て出番を控えさせたい・・・というのがありました。なので後半はあまり出番がありません



『次回作について』


次回作についてですがtwitterの方でメインビジュアル・・・TOP絵及びタイトルを公開しました
次回作は『螺旋迷宮』です。3U始まって以来原作のないオリジナルの長編話となります

絵を見たら『!?』が第一印象のような気もしますが以前からちらちらと言ってたから分かる人
には分かる・・・?ついにその話がスタートします。開始日時は【8月1日】でその日までに少し
ずつ情報を公開しようと思います。次回は25日に登場人物の一部をtwitterにて公開します

ブログでも新シリーズ『螺旋迷宮』のページを設立しましたのでそこからもTOP絵が見られます
では今回はこのあたりで!


別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

亜空の使者3U目次

          亜空の使者3U 目次


 数年前、この空間ニンテンドーにてとある事件が起きた。各地が謎のブラック

 ホールに飲み込まれ世界中を不安にさせた通称『亜空の使者』と呼ばれた事件

 かつての黒幕はマスターハンドに選ばれ立ちあがった英雄達によって倒され

 終結を迎えた。あれから数年後、マスターハンドはあの気配を感じ取り・・・


              注意書き


 この小説はゲーム『スマブラX 亜空の使者』、『新・光神話 パルテナの鏡』

 を元にした小説となっています。亜空の使者の内容を知っている上で話が進みま

 すのでご注意ください。※詳しくは原作プレイor当ブログ内小説『亜空の使者』 

 『亜空の使者(彩花編)』を既読の後お読みください。そして小説内で見る方に

 よっては不快に思われる内容(CP要素)のようなものがあるのでご注意ください


                登場人物


               第1話、亜空再来

               第2話、謎のブラックホール

               第3話、ドンキーの行方

               第4話、ダークキャノン

               第5話、グレートフォックスの危機

               第6話、唯一戦えない存在

               第7話、ブローチとデデデ 

               第8話、レックウザ再び

               第9話、選ばれし者

               第10話、安否確認

               第11話、残された5人 

               第12話、忘れ去られた存在 

               第13話、繰り返される試練 

               第14話、真の最終決戦 

               第15話、新ファイター

               第16話、異変と冥府軍

               第17話、冥府軍ロス

               第18話、守りたいのは

               第19話、一匹の狩猟犬

               第20話、初期化爆弾

               第21話、自然王ナチュレ

               第22話、古からの侵略者

               第23話、復活の謎

               第24話、絶望的状況

               第25話、巻き戻しの泉

               第26話、利害の一致

               第27話、冥府界と魂

               第28話、役者復活 

               第29話、変化した信念

               最終話、冥府神ハデス

別窓 | 小説目次 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

最終話、冥府神ハデス

出発前日、怪我により待機となったルイージはマリオより心境の変化について伝えられる。数々

の出来事を経たことにより自分なりに戦うと決意した事をルイージは話すのだった。初めて世界

の異変と事件に遭遇したむらびともまたここに選ばれた意味と以前聞いた言葉を胸に立ち向かう

事を決める。当日、一同は各機に乗り神達によって開かれた冥府軍へと乗り込むのだった
_______________________________________
別窓 | 亜空の使者3U | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第29話、変化した信念

ポケモントレーナーを最後にスマブラに一同とナチュレの指示によってブラックピットが集まる

パルテナ及び神達からハデスの身体を探す部隊と子の元凶を探す2つの部隊に分けることに

告げられた一同は想像を超える戦いを配慮し明日出発に向けて身体を休めるのだった
______________________________________
別窓 | 亜空の使者3U | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第8章、英雄王

古くから伝わるフェリア特有のしきたりで西の王フラヴィアには現在決める権利は無いとい

う。近くに王を決める闘技大会が行われると知ったクロムはかつてない、王が西の軍の代

表として参加する事を決めるのだった。だがその場には以前出会ったマルスの姿があり・・・
_____________________________________
別窓 | 覚醒の鏡 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第7章、神剣闘技

クロムは一部のメンバーとともに北にあるフェリア連合王国へと向かうことに。途中で賊と勘違い

され思わぬ事態に発展するも誤解を解く事に成功。想定外の姿をしていたフェリア連合王国東の

王フラヴィアと対面することに成功する。クロム達は助力を頼むが思いもよらぬ方向へ傾くのだった
________________________________________
別窓 | 覚醒の鏡 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第28話、役者復活

かつて冥府軍の拠点にハデスに関わる手掛かりがないかフォックス達を向かわせる。そんな

中重要な手掛かりがある可能性のある場冥府軍を調査するためにナチュレの自然軍と共に

パルテナ親衛隊、ピットを向かわせる。そこにいるのは魂の状態で封印されているのだった
______________________________________
別窓 | 亜空の使者3U | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第27話、冥府界と魂

パンドーラを追いかけピットは巻き戻しの泉へと向かうがそこで身体を持ったパンドーラと遭遇

する。浄化する事に成功し休息も兼ねて一度ピットを討伐グループから外すとすぐさま次なる

冥府軍が現れる。向かったアイスクライマーたちが見たのは口調の違うブラックピットの姿だった
_________________________________________
別窓 | 亜空の使者3U | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第26話、利害の一致

パンドーラの毒によって絶命寸前だった彩花を助けたのは自然王ナチュレとピットとよく似た

姿の天使ブラックピット。パルテナを始めファイター達もナチュレによってその事を伝えられる

そして倒しきれなかったパンドーラが復活の街に向かっているとピットは向かうのだった
_____________________________________
別窓 | 亜空の使者3U | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第25話、巻き戻しの泉

パンドーラの住処へやってきたピットは彩花の行方を捜す。が途中遭遇したパンドーラから

絶望的な言葉を聞く。パルテナから状況と神の掟について話されたファイターたちは信じられない

絶望感と自分の無力さに怒りを感じるのだった。パンドーラを退け再び捜索に当たるが・・・
______________________________________
別窓 | 亜空の使者3U | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| INFINITE |