FC2ブログ

INFINITE

一人の神は空間を作り、世界を脅威から守るために組織を作った。そんな組織の一員として招待されたファイター 達の日常、時にシリアスな物語。そんな彼らと出会った少女達の歴史物語。スマブラ主の二次小説ブログ

Special Episode2、女神の声

野菜の収穫手伝いに来ていた彩花は何年振りかにテリウス大陸に来ていた。そこで聞いたのは

この先で捕まっているラグズを助けようとしている人物が射ると聞くがその人物とはかつて共に

戦ったトパック達だった。協力することに決めた彩花は仲間ギン、シズクと共に成功させるのだった
________________________________________
スポンサーサイト



別窓 | 暁の女神 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

Special Episode1、再来テリウス大陸

女神アスタルテに勝利し石化した人々を戻した勇者たちは本来在るべき所へ帰り新たな日々が

始まった。旅に出る者もおり中には武器を置く者、自らに課せられた使命を果たす者。数年後。月日

が流れても完全に平和が訪れることはなく、今日もどこかでとある者が正義の為動こうとしていた
_______________________________________
別窓 | 暁の女神 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第四部、最終章、そして伝説へ

偶然から巻き込まれたテリウス大陸での出来事。小さな村から始まりそれは次第に大陸

全土を巻き込んでいった。時には仲間と戦う事になりどちらが正しいのか判断がつかない

事が心を苦しめた。そんな戦いが終わりそれぞれが新しい目標を元にそれぞれの場所へ

と帰ろうと、また旅立とうとしていた。
_______________________________________
別窓 | 暁の女神 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第31章、蘇る記憶

長い戦い終わりを告げアスタルテとユンヌは再びこの地にて眠りについた。勝利を収めた

ベオク、ラグズ達は勝利を声を上げ同時にユンヌの力によって石化した人達が元に戻りこ

の大陸は再び人々の声に溢れるのだった。宴会にて彩花は船が動き出すことを知り・・・
_____________________________________
別窓 | 暁の女神 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第30章、共に

現れたアスタルテの幻影。相違の意見をぶつけると思いを新たに再び階段を駆けのぼる。し

かし扉の前で開かない事に原因はユンヌの加護を受けていない事、彼女に選ばれていない所

にあると判明する。パニック状態に陥る中彼女達は外で戦う勇者達の存在を告げるのだった
______________________________________
別窓 | 暁の女神 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第29章、アスタルテの裁き

セフェランを越え扉を抜けようとした時続いてくぐろうとしていた彩花はその場から強制的にど

こかへと飛ばされる。一方一同はついにアスタルテと相対しユンヌは最後の問いかけをするが

説得も虚しく人間と神との戦いが始まろうとしていた。一方彩花の前にも彼女の姿が現れ・・・
______________________________________

別窓 | 暁の女神 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第28章、ユンヌとアスタルテ

アイク達の前に現れたセフェランはサナキとアイクに向かって真相を告げる。交戦状態に

入り長い戦いの末アイク達が勝利する。命と引き換えに扉が開く仕掛けになっている中

ミカヤはユンヌの提案の元ある賭けに出る。そしてそれは成功し命を繋ぎとめるのだった
____________________________________
別窓 | 暁の女神 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

やっと休み!!

気がついたらもう8月!?な感じで
みなさんこんにちは^^
前回は学校の行事ですこし更新ができず予告通り2話分更新しました!
そしてこの私にもついに夏休み(?)が訪れまして
とはいっても一週間程度で学校、数日休みの学校みたいな感じですけど
暁の女神もついにここまできたのかと書いてるとふと思います

で、突然ですが、というより前回休んだばっかですが
今週またお休みさせていただきますm(_ _)m

もう隠す必要もないかと思いますのでというか分かる人は分かるはず
10、11、12とコミケに行ってまいります!!
今回は友人の車でということで移動費がかなり減りますが
この猛暑の中数時間も並ぶ辛さは経験者なら分かるはず

そんな戦場とも言われる場所へ行ってきます

とはいっても、目的は人それぞれ、企業見に行く人もいれば同人を見に行く人もいれば
目的を持って戦いに行く人もいますねww

私はとくにそういうことはないので前回のようにどっかふらふらしてます
目的なしに歩きまわるってのも結構楽しいものよ?(疲れるけど)

やっと休みという休みに入ったわけですが
そんな感じでまだしばらくはバタバタしそうですww

小説の方は、また別の日に今回と同じように2話分上げたいと思いますので
よろしくお願いします。気長に待っててください

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

第27章、それぞれの想い

アスタルテの元に向かっていたアイク達の前にアスタルテではなくセフェランが現れる

サナキとの会話の先に真に望んでいた真相が明らかになる。そしてもう一つ、これまで

の戦いでアイクは忘れていた事を思い出す。セフェランとの戦いが始まろうとしていたの
____________________________________
別窓 | 暁の女神 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| INFINITE |